こたつでみかん子育て日記

東京多摩地区で9歳、7歳、5歳の子育て中。心は道産子。子育てのこと、お出かけのこと、混合育児のことなど更新中

【簡単10分】古くなった粗品タオルを雑巾に

【スポンサーリンク】

f:id:kotatsumama:20171220100446j:plain

毎年大掃除前に古くなったタオルを数枚下ろし、雑巾にします。

 

うちの子どもたちの学校では、新学期に雑巾を提出することになっているので、今年は4枚(2人分)を学校提出用、残りを大掃除用にしました。

 

母から学んだ、1枚10分でできる雑巾の作り方を紹介します。

 

1)真ん中と、端の固い部分を切り取る

 f:id:kotatsumama:20171220100558j:plain

 

2)裏側を表にして切った部分(ボソボソの辺)を縫う

f:id:kotatsumama:20171220100814j:plain

3)表裏をひっくり返す

 

4)4辺と中を縫う

 f:id:kotatsumama:20171220100914j:plain

 

以上、簡単です♪

 

ミシンの調子さえ悪くなければ10分で出来ます。

 

ミシンが無ければ、ぐし縫いでもOK!

 

~~~

ミシンで雑巾を縫っていると、子どもたちが集まってきます。

 

我が家のミシンのスタート&ストップはボタンを押すもの。

 

そのボタンを子どもたちが押したがるので、押してもらっています。ボタンを一緒に押すだけですが、一緒に作った気分になるみたいです(*^^*)

 

下糸が無くなって、ボビンに糸を巻きつける作業を見るのも、子どもたちは大好き(^_^)

 

最近は、学校に手作り雑巾を提出する人は少ないみたいで…

 

娘が「うちの雑巾だけ汚れててイヤ」と言ってきたことがありました。

 

雑巾なのにねぇ(^_^;)

 

でも、なんだか悔しくて、少しでも雑巾を可愛く見せるために、ピンクや水色の糸を使って(幼稚園のスモック作りで使用)、作ったりしています。

 

真ん中をハート型にしたり、ダイヤの形にしたり。いつも、いびつですが(^_^;)

 

うちの母の時代は、どこをどう縫うかも学校から指定が入っていたそうです。時代は変わるものですね(^_^)

 

kotatsumama.hateblo.jp