こたつでみかん子育て日記

東京多摩地区で9歳、7歳、5歳の子育て中。心は道産子。子育てのこと、お出かけのこと、混合育児のことなど更新中

【体験談】1歳の誕生日。一升餅を背負って選び取りをやりました♪

【スポンサーリンク】

今日は、「【体験談】1歳の誕生日。一升餅を背負って選び取りをやりました♪」です。

 

子供が迎える1歳の誕生日。何をしてあげようかと調べていたら出てきた「一升餅」「選び取り」という伝統行事。子供が1歳を迎える直前に、あることを知りました。でも、よく分からないことが多くて準備が大変だった記憶があります。

 

なので、分からなくて困ったことを中心に、わが家の1歳誕生日を紹介したいと思います。

 

一升餅とは

一升餅の重さは、だいたい1.8~2.0kg。一升餅は昔から、一歳のお誕生日をはじめ、お正月や上棟式などのお祝い事で使われました。

一歳のお誕生日で使われる一升餅は「誕生餅」とも呼ばれるそう。「一升」と「一生」を掛けて、一生食べ物に困らないようにとの願いが込められています。

その一升餅は、抱いたり背負ったり。風呂敷に包んで背負って歩いたり。地域によって違うそうです。

 

一升餅どこで買う?

そんな願いがこもった一升餅。どこで用意したらよいのでしょうか。

 

一升餅は、たいていの和菓子屋さんかお米屋さんで購入できます!

子供が小さいうちは、まだ新しい土地に移り住んだばかりで、聞く人もいなくて全然分からない…という方もいると思います。私もそうでした!

子供達が1歳を迎えるときは、いつも引越したばかりの土地。

でも、近所の和菓子屋さん(初めて入るお店)に入って「1歳のお誕生日用に一升餅お願いできますか?」と聞いたら、どこも「やっていますよ」という回答。いつまでに注文すればいいか教えてくれるので、1歳のお誕生日が近づいてきたら、近所の和菓子屋さんに入って聞いてみるのが良いと思います(^_^)

f:id:kotatsumama:20180523111010j:plain

↑近所の和菓子屋さんで注文したお餅。お誕生日会終了後、早めに切り分けて、焼いたりお汁粉にして食べたりしました♪

 

近所に和菓子屋も米屋も見当たらない!行く時間がない!という方もいると思います。最近は、ネット注文できるものがたくさんあります。小分けパックに入ったもの、リュック付などバリエーションの多さに驚かされます!

 

↑一升餅の他、選び取りカードや名入り掛け紙、背負い袋からガーランドまで。一通り揃うので便利そうです。お餅の大きさも選べます。

 

↑お餅の大きさ・形の組み合わせを24パターンから選べます。選び取りカードや大判風呂敷なども付属。関東エリアなら、発注時間によって最短で翌日配送もできます。

 

↑とことん実用性を追求しています。食べやすくて長持ちするあん餅、オリジナルリュックは使用後お菓子やオムツ入れに使える柄。主役本人向けミルクボーロ入りです(^^)

 

自分に合った商品を注文できるのが良いですね(^^)

 

選び取りとは

1歳のお誕生日に未来を占う『選び取り』。

職業を表す道具を赤ちゃんから離れた場所に置き、赤ちゃんが興味を示して選び取ったもので未来を占います。

 

伝統的に使われている一般的な道具は次のようなものです。

 

◇そろばん

商売上手になるという意味を持ちます。そろばんが無ければ、電卓を用意することも。

◇お金

裕福で困らない生活を送るという意味を持ちます。

◇筆

学者、作家、芸術家として活躍するという意味を持ちます。筆が無ければ鉛筆でも。

 

最近では、基本の道具3点に好きなものを加えて楽しむご家庭も多いようです(^_^)

 

◇ボール

野球選手やサッカー選手など

◇マイク

歌手、アイドルなど

◇ハサミ

美容師、デザイナーなど

 

親が子供に期待する職業にまつわる道具を置いてみたり、楽しみ方は様々のようですね(^_^)

先ほど紹介したように、一升餅に選び取りカードが付いて来る商品もあります。

 

わが家の1歳誕生日会 

わが家が『一升餅』と『選び取り』を行なったのは、長男と次男の1歳誕生日。(長女のときは親戚と旅行中だったので別の形で行いました)

夫の両親もお招きして、お誕生日会をやりました。

 

近所の和菓子屋で一升餅を用意し、風呂敷に包みます。

そして、選び取りの道具も用意して、一升餅を背負いながら、選び取りも一緒にやることにしました。

 

こちらは長男のときの写真。

f:id:kotatsumama:20180523112512j:plain

背負わせただけで号泣!

そりゃ、2キロの荷物なんて背負ったことないですもんね、びっくりしたと思います。

 

そしてこちらは次男の時の写真。(画像から取ったのでちょっと荒いです(^_^;))

f:id:kotatsumama:20180523112539j:plain

背負わせたときには泣かなかったのですが、ハイハイから少し体を起こしたところで、思いっきりひっくり返りました!!そして大号泣(^_^;)

 

結局、2人とも泣きました。

 

その後、慎重なずりバイで歩き始めた次男。

見事そろばんを取り、家族一同大盛り上がりです(^_^)

f:id:kotatsumama:20180523112613j:plain

ちなみに、用意したものと我が家の意味づけは、奥から

◇SLマン(アンパンマンの指人形)→電車の運転手

◇鉛筆→文筆家

◇スプーン→コックさん

◇そろばん→会計士さん

でした。

 

そろばんのところにいた義母が、大声で次男の名前を呼んでいました。なので、そろばんというより義母のところへ行ったような気もします(^_^;)

誕生日を迎えた本人は、重いものを背負って大変だったと思いますが、周りの家族はかなり盛り上がりました(^_^)

 

まとめ

一升餅では一生食べ物に困らないことを願い、選び取りでは未来を占います。

わが家では、とても楽しく盛り上がり、一生の思い出になりました。

 

一生に一度の記念日、1歳のお誕生日。

準備に少しかかりますが、試してみてもよいのではないでしょうか(^_^)