こたつでみかん子育て日記

東京多摩地区で9歳、7歳、5歳の子育て中。心は道産子。子育てのこと、お出かけのこと、混合育児のことなど更新中

カブトムシ、クワガタ、バッタ、セミ…昆虫好きの子供たちがハマった折り紙本、6選

わが家の男子たちは虫が大好き。道を歩いていると、すぐに虫を見つけて止まってしまうし、家の中では「折り紙で虫作ろう~♪」と、よく言ってきます。
 
ただ、折り紙の本って簡単なものから難しいものまでレベルが様々で、作り始めたのはいいものの、全然作り終えられないものもあったりしませんか?!
 
今回は、超簡単なものから本格的なものまで。わが家の子供たちが借りてきてハマった、虫を作るときにおすすめの折り紙本を6冊紹介します(^_^)
 

こどものおりがみー5かい折ったらできあがり!!(3~5歳向け)

わが家の末っ子が3・4歳のとき、よくこの本を見ながら一緒に虫を作りました。
こどものおりがみ―5かい折ったらできあがり!!

こどものおりがみ―5かい折ったらできあがり!!

 

虫って折り方が難しいものが多いんですよね。

 
でも、これなら時間が無いときでも親子で簡単に虫が折れます。
小さな子が一緒に作りたい!作ってみたい!と言ってきたときにおすすめの一冊です。
 

かわいいおりがみ虫50ーみんなが好きになる!

こちらは、上で紹介した「5かい折ったらできあがり」という程簡単ではないですが、見ればすぐに理解できる、簡単なものばかりです。

かわいいおりがみ虫50―みんなが好きになる!

かわいいおりがみ虫50―みんなが好きになる!

 
バッタがめちゃめちゃ簡単です(^^)

f:id:kotatsumama:20180621120904j:plain

時間があまり無いときでも、ちょこちょこっと作ってあげられるレベル。
 
カブトムシって、大抵難易度が高いのですが、この本のカブトムシは、4歳と一緒につくれるレベルでした♪
f:id:kotatsumama:20180409091352j:plain
トンボなど切り込みを入れるアイデアや、柄付き折り紙で折るアイデアが面白くて、つい作ってみたくなっちゃいます。
 

1枚のかみでおる おりがみ むしむし昆虫園

長期休み中や、親がしっかり時間を取れるときにチャレンジしたいこの本。

1枚のかみでおる おりがみ むしむし昆虫園

1枚のかみでおる おりがみ むしむし昆虫園

 

 

登場してくる「むしむし基本形」をマスターするために、不器用な私は何日かかったか…(遠い目)

でも、この本に紹介される虫を、画用紙で作った森に並べたら、素晴らしい作品になること間違い無しです!

小さい子供と一緒に、ではなく、基本的には親が作ってあげるための折り紙本になるんじゃないかと思います(^^)

 

f:id:kotatsumama:20180706144625j:plain

↑さっきのバッタとは全然違います。クオリティが低くてすみません(^-^;

 

昆虫おりがみ教室ー2枚のかみでおろう

 こちらもなかなか折りごたえのある虫が揃っています。2枚の紙の色を変えると、とてもオリジナル感が出ますね♪

昆虫おりがみ教室―2枚のかみでおろう

昆虫おりがみ教室―2枚のかみでおろう

 

ケチって同じ色で作ってしまいました(^-^;

 f:id:kotatsumama:20180409091527j:plain

 

 本物みたいな虫のおりがみ図鑑

こちらもなかなか折りごたえのある虫が揃っています。

 

本物みたいな虫のおりがみ図鑑

本物みたいな虫のおりがみ図鑑

  • 作者: 伊丹市昆虫館
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2011/08/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 12回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

f:id:kotatsumama:20180409091450j:plain

 

1まいでいろいろできちゃう ふしぎおりがみ

最後に紹介するこの本。完成した虫の姿がとっても斬新!

ふしぎおりがみ―1まいでいろいろできちゃう! (実用BEST BOOKS)

ふしぎおりがみ―1まいでいろいろできちゃう! (実用BEST BOOKS)

 

一枚の折り紙で必ず2匹以上作れちゃうんです(^^)

昨年、小1だったの息子が「かわいい~」とハマってしまい、繰り返しいくつも作っておりました。
 
難易度としては、小1が時間をかけたら折れるくらいなので、それほど高くありません。中くらいだと思います。普通に折るのにちょっと飽きちゃった、という子でも、これは楽しめる!
 
↓こちらはテントウムシの親子♪

f:id:kotatsumama:20180621120953j:plain

折ってて私も楽しかった♪一押しです(^^)
 

まとめ

今日は、虫好きの子供達がハマった折り紙本、6選でした。
雨が続いて外に出られない日、暑すぎて外に出られない日。本物の虫探しはいったん休憩して、家でゆーっくり折り紙の虫作りはいかがでしょうか。
次の日、園に持って行けば、話題になったりして…。それもまた楽しい思い出の一つになると思います(^^)

昆虫好きの息子たちが、何度も読んだおすすめ絵本10選!

今日は、虫好きの息子たちがリピートして読んだ(読んでいる)絵本を紹介します!

うちの息子たちは虫が大好き!特に末っ子4歳は大好きで、虫探しさえしていればただの散歩でも何時間でももちます(^_^;)

子供にとって好きなものに没頭している時間はとても貴重らしいですね。

私は昆虫、そんなに好きじゃありませんが…今は子供達の心を育てている時間だと思って付き合っています。

そんな息子たちは、虫が出てくる絵本も大好き。そんな息子たちが幼稚園入園前~年長さんあたりまで何度も何度も読んでほしいと言ってきた虫の本を紹介します。


だんまりこおろぎ

だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本 (ボードブック)

だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本 (ボードブック)

 

作・絵:エリックカール
訳:くどうなおこ
出版社:偕成社

ある晴れた日に、こおろぎのぼうやが生まれます。まだ生まれたばかりで、羽根をこすりますが上手く音が出ません。
色んな虫たちがぼうやを見てあいさつしてくれるので、こおろぎぼうやも羽根をこすって返したいのですが、音が出ません。
そして最後。仲間の女の子を見つけて羽根をこするととうとう…!!

私はこの本、知り合いに借りて読んだのが初めてでした。最後の仕掛けを知らずに読んだので、子供も…そして私もビックリ!!

「すごーい!」と子供と叫んでしまいました。ストーリーと仕掛け、両方に感動して、その後何度も読んでいます。

最初の驚きは親子のいい思い出なので、ここには書かないでおきますね(^^)


カブトくん

カブトくん

カブトくん

 

作 タダサトシ
出版社 こぐま社

森で大きなカブトムシの幼虫をみつけたこんちゃん。家で育てると、とっても大きなカブトムシになりました。カブトくんとなまえをつけて、友達同士のような生活を始めますが、カブトくんは次第に元気がなくなり…最後は生まれた森に帰してあげるというお話。

子供が好きなストーリー展開だからか、毎晩毎晩読みたがっていました(^_^)

また、カブトムシの特徴(力持ち、夜に行動する、樹液が好きなど)が随所にちりばめられているので、カブトムシ初心者親子にとっては知識が増えてためになります♪

 

ぞうきばやしのすもうたいかい

ぞうきばやしのすもうたいかい (幼児絵本シリーズ)

ぞうきばやしのすもうたいかい (幼児絵本シリーズ)

 

作 広野多珂子
絵 廣野研一
出版社 福音館書店

雑木林で相撲大会が行われます。カナブン対タマムシ、ダンゴムシ対カマキリ…
勝敗のつき方がユニークで、かつその虫の特徴をとらえているので、感心したり、笑ったり!
最後のクワガタ対カブトムシには大盛り上がり!!

2~3分で読めちゃうので、「また読んで」「また読んで」の繰り返し。幼稚園入園したての頃は一度に3回くらい読んでいた気がします(^_^)


うんちみたいな虫がいた

www.fukuinkan.co.jp

作 伊藤知紗
出版社 福音館書店

かがくのとも2016年6月号。

小鳥が葉っぱの上にうんちをして飛んでいきました。でも、よく見るとうんちは2つ!そのうちうんちが1つ動き出します!
うんちに見えたのは、実はゾウムシ。
同じようにたくさんうんちに似ている虫がいることを紹介されています。
最後に、たくさんの虫がいる草むらに鳥がやってきます。逃げる虫、隠れる虫…うんちに似た虫はただひたすらじっとしている。そんななか、逃げ遅れた虫が食べられてしまいます。
そんなストーリーから、天敵から身を守る一つのすべ(こちらは糞擬態と言うらしい)を学べます。

息子たち、「うんち」「むし」という言葉に反応していましたが、読み始めるととてもリアルで面白く勉強にもなっちゃいます!


カタツムリにげた

www.fukuinkan.co.jp

作 三輪一雄
出版社 福音館書店

ある日、カタツムリのでんすけが水槽から逃げてしまい、飼い主の男の子が通った跡を追いかけます。

その跡は、硯の墨のなかを通っていたり、滑り台の一番上で消えていたり、2つになったり、やおやさんのキャベツの上を通っていたり…

最後ハプニングから無事生還したでんすけはまた水槽へ戻るのですが、その夜でんすけに起こったことは…。

でんすけの小旅行を想像するととても楽しい!しかもそこからカタツムリの生態を知ることができます。

身近な生き物に興味を持ち始める子供にピッタリの絵本♪我が家でカタツムリを飼うきっかけにもなった本です(^_^)


モグラくんとセミのこくん

モグラくんとセミのこくん (こどものとも絵本)

モグラくんとセミのこくん (こどものとも絵本)

 

作 ふくざわゆみこ
福音館書店

モグラくんとセミのこくんは、土の中をお散歩中に出会い、一緒に暮らすことになりました。

冬が来て、春が来て、夏が来て、秋が来て…ずっと一緒に土の中で過ごしました。そしてあるとき、セミのこの背中にひびが入って中から少し大きくなったセミのこが出てきます。モグラくんは驚きましたが、セミのこくんは年に一度からを脱ぐこと、そして次にからを脱いだらセミになることを知りました。

そしてある日。セミのこくんが急に動かなくなり…

最後の展開に、読み手の大人も心を動かされます。これもはまるとリピート必須の一冊です(^_^)


だれだかわかるかい?

だれだかわかるかい?―むしのかお (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

だれだかわかるかい?―むしのかお (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

 

文・写真 今森光彦
福音館書店

かがくのとも傑作集。図鑑寄りな、写真の本です。

ページいっぱいに写る正面から見た虫の顔。
とってもリアルで迫力満点です!!

むしのかおと特徴が語られ、「誰だかわかるかい?」と問いかけがあり、最初は親子で考えます。

カミキリムシやセミの複眼、モンシロチョウの毛のフサフサなど、肉眼ではなかなか確認できないような細部まで見られるので、何度見ても新鮮。身近にいる虫を、もう一度実際に観察してみたくなる本です!


おおむらさきのムーくん

オオムラサキのムーくん

オオムラサキのムーくん

 

作者 タダサトシ

エノキの落ち葉の下で眠っていた、おおむらさきの幼虫ムーくん。春風に飛ばされて遠くへ運ばれてしまいます。

お腹が空いて近くの葉っぱを食べてみるけど「ペッ、ペッ」まずくて食べられません。自分が食べられる葉っぱを求めて探し歩きます。最後には、大好きなエノキの木を見つけて、いーっぱい食べて立派なおおむらさきになります。

この絵本を読むと、おおむらさきの幼虫が何者なのか気になって仕方がなくなります!私は子供の寝かしつけで読んだ後、気になって1人で図鑑を開きました(^_^)

そして、あとがきにタダサトシさんが小学4年生のときのエピソードが載っていて、それがまた心を動かしてくれます。


カマキリくん

カマキリくん

カマキリくん

 

作者 タダサトシ

かぶとくんに出てきた「こんちゃん」という男の子が主人公。

草むらでカマキリくんと出会い、うちに連れて帰ります。一緒に遊んでいるうちに元気が無くなってしまうカマキリくん。その日は、バッタがいるケースに入れて寝ます。

次の朝。バッタは食べられてバラバラになっていました!こんちゃんは大泣き。そして、カマキリくんは生きた虫を食べることを知ります。こんちゃんは草むらにカマキリくんをはなしてやりました。

生きた虫を食べる昆虫って、飼うのが難しいですよね。この絵本は、そのことをリアルに教えてくれてくれました。

 

ふしぎな世界を見てみよう!びっくり昆虫大図鑑

 

ふしぎな世界を見てみよう! びっくり昆虫 大図鑑

ふしぎな世界を見てみよう! びっくり昆虫 大図鑑

 

監修者 須田研司

出版社 高橋秀雄

 

さいごに。

絵本ではないのですが…。親もビックリな昆虫がたくさん載っているこの図鑑。虫好きの子にはたまらない1冊です。

昆虫は『なにこれ』『すごい』『なぜ』『かしこい』『こわい』という5つの特徴に分けて紹介されています。

末っ子が一時期、この本の中の『ジバクアリ』(敵に襲われると体の一部を爆発させて、毒液をまき散らす。自分は死んでしまうが、そのにおいで仲間に危険を知らせる)にハマり、アリを見るたびに「自爆アリじゃない?!」と怖いことを言っていました。

 

ちなみに、この本に出てくるホソアナアキゾウムシとスカシカギバの幼虫は先ほど紹介した『うんちみたいな虫がいた』にも出てきます。末っ子が4歳のとき、昆虫大図鑑を見て「うんちみたいなむしの本で見た!!」と大興奮。

そうやって繋がると楽しく知識が定着するのかなぁ(^^) 

 

まとめ

今回は、虫好きの息子たちが何度もくり返し読んだ(読んでいる)絵本を紹介しました。

うちの子たちは虫が大好きなので、上で紹介した絵本以外にも虫が登場する絵本をたくさん読みました。でも、好き嫌いがあるみたいで、一度読んだらおしまい、という絵本もたくさんありました。なので、今回紹介した本は息子たちがハマった本だけです。

虫の本を読むと、すぐ「探しに行くー」となり、そうなると母はおっくうだったりしますが、きっと今だけ。できる範囲で付き合ってあげようと思います(^^)

歴女の娘と東京デート。松陰神社(東京都世田谷区)へ行きました。

最近、小4の長女が歴女になりました。口を開けば歴史のことばかり。

サッカーWカップを見ていて乾選手が活躍すると

「乾…乾と言えば、板垣退助って、はじめは乾退助だったよね。」

奄美大島が大雨だというニュースを見れば

「西郷どんが一時期いた島だよね」

クイズを出してきたと思えば

「沖田総司が使っていた有名な刀は何でしょうか」(正解は菊一文字則宗。…フィクションだという説もあります。)

「坂本竜馬の生年月日はいつでしょうか?」(正解は1836年1月3日。ちなみに旧暦だと1835年・天保6年11月15日)

 

突然脈略もなにもなく、「おもしろきこともなき世をおもしろく。高杉晋作の名言だよね…」とつぶやいたりもします(^-^;

 

…頭の中が常に歴史のことでいっぱいのようです。

 

歴女になるきっかけは『おーい!竜馬』

歴女になるきっかけは、娘が小3のときに読んだ『おーい!竜馬』というマンガです。

 原作は、武田鉄矢さん。どこまでが創作で、どこまでが史実に基づいているのかわかりませんが、坂本竜馬を中心にかなりドラマチックに描かれているマンガです。

 

私も20代中盤に幕末の歴史にハマったことがあり、その頃読んでいて捨てられず、物置の奥にしまってあったものです。

 

それを娘に勧めたのは今年の2月。インフルエンザが大流行し、娘のクラスも学級閉鎖になったときです。娘は元気だったので、どこにも出かけられずに暇を持て余しまくり。

同じく物置の奥にあった『タッチ』や『キャッツ・アイ』は既に読みつくしてしまったので、まだ早いし興味も持たないんじゃないかと思いましたが『おーい!竜馬』を勧めてみました。

読み始めてすぐに、「血が出てきて気持ち悪い」「怖い」と言い出し、初めはすぐにマンガを置いていたのですが、なにせそれくらいしか読むものがない。なので、仕方なく暇つぶしに読み進めているように見えました。

でもその後、学級閉鎖の期間が終わり、普通に学校へ行き初めてからも読み進めています。

そして、1週間くらいかけて1巻から14巻まで読破。

…と思ったら、また1巻から読み始めたのです。

そうして、繰り返し繰り返し読み続け、図書館で歴史本を借りてきたり、歴史を特集するTV番組を見たりしているうちに、すっかり歴女になりました(^^)

 

世田谷線に乗って松陰神社へ

歴女と言っても、ほとんどの知識は幕末のもの。幕末の歴史好きが行きたがる場所と言えば、やはり京都です。それから、竜馬と言えば高知。

「寺田屋ってまだあるの?!言ってみたい!」

「二条城に行きたい!霊山歴史館に行きたい!!」

「桂浜の竜馬像を見たい~!」

…ふふふ、気軽に言わんでくださいな。遠くて簡単には行けませんよ。

(ちなみに私は20代後半に全て行きましたが(#^^#))

 

そこで、東京で行ける幕末関連の場所、どこかあったかなぁと考え、吉田松陰を祀る松陰神社を提案。すると、飛びついてきました!

 

松陰神社は、東京都世田谷区にある神社。世田谷線松陰神社前から徒歩約3分。

公式サイト内には、子ども向けのページもあって、予習にとても便利です!

【公式】松陰神社/吉田松陰先生を祀る東京都世田谷区の神社/厄除け、合格祈願、お宮参りなどの祈願受付

そして、6月頭の日曜日にデートしました。(息子たちも誘いましたが、興味ない、絶対行きたくないと断られました)

京王線で下高井戸駅まで行き、世田谷線に乗り換え。

f:id:kotatsumama:20180625102759j:plain

のんびり走る路面電車の車窓を楽しみながら、松陰神社前で下車しました。

松陰神社に到着。江戸末期に思いを馳せる

北側の商店街をちょっと歩くと松陰神社が見えてきます。

f:id:kotatsumama:20180625102847j:plain

隣に駐車場もあります。最初の20分無料で、以後、30分ごと200円。そんなに長くいないんだろうから、車という手もあったかな。

 

さて、中へ進み手を洗うと、そのすぐ近くに松陰先生像。近寄って、娘と眺めます。よく描かれている絵と同じような顔をした像。やはり先生の雰囲気を感じるのですが、よく考えたら30歳にして死刑に処せられているんですよね。幕末の志士と呼ばれる人々も没年齢がとても若かったなぁ…命がけの時代だったんだなぁ…

そんなことに思いを馳せながら像を眺めていると、隣から「まじまんじ、まじまんじ」と聞こえてくる…。

「えっ?」と聞くと、吉田松陰の家紋を指して興奮する娘。おぉ!家紋が卍!(五瓜に卍)。

と同時に、「そこか!」と驚きました。人の感性って様々なのねと改めて感じました。

神社にお参りして松下村塾(模造)へ

その後、神社にお参りし、松下村塾(模造)へ向かいました。

f:id:kotatsumama:20180625102939j:plain

f:id:kotatsumama:20180625103007j:plain

「松下村塾」と言えば、門下生として、高杉晋作、伊藤博文、山縣有朋などが有名ですね。

 

狭いたたみの部屋。ここで松陰先生の熱い抗議が行なわれていたのですね。

改めて説明を読むと、実際に先生が塾生に教育を施した年月は投獄までの通算2年半程度だったそう。たったそれだけの期間に(この塾内だけではないかもしれませんが)どれだけの人間に影響を与えたのかと思うと、また心が動かされます。

 

…長女は、狭い和室にはあまり興味なかったようで早々にエリアから出て行ってしまいました(^-^;

 

そしてお墓参り。…に行こうと思ったら、お墓までの道が工事中で、今回はお墓まで行けず。長女は残念そうにしていましたが、まぁ、また来ましょ。

 

カフェで休憩♪

さて、30分くらいの滞在で、松陰神社を後にした長女と私。その後、世田谷通りを歩いて三軒茶屋までお散歩することになっていました。結構暑い日だったので、すぐ近くのカフェでお茶をしようということに。

 

松陰神社入口の斜め向かいにある、レトロな喫茶店『旭屋パーラー』へと向かいました。が、まだ午前11:00くらいだったにも関わらず店内は満席。

「満席なので入れません」

と言われ、待たせてもらえる雰囲気でもなかったので、違うお店を探すことにしました。

すこし駅の方に戻ると、新しくて開放的なカフェを発見。

f:id:kotatsumama:20180625103113j:plain

娘も気になると言うので、入ることに。

お店の名前は『BY AND BY』。カウンターの奥に7~8人?座れるベンチがあるだけのこじんまりとした店内でしたが、覗いてみると誰もいなくて広々としていました。

 

そこで私はキウイジュレソーダ、長女はクッキーサンドアイスのストロベリーマスカルポーネを注文。

f:id:kotatsumama:20180625103152j:plain

ジュレソーダ、とてもさっぱりしていて飲みやすく、美味しかったです。娘はアイスを美味しいと食べていましたが、結構大きくて途中で「食べきれない…(>_<)」」と断念。1/4くらい私がいただきました。

夜はバーになるようですね。後ろに並んでいるお酒類にワクワクしちゃいます。…夜はまだ気軽に出歩けないですが(^-^;

途中、明らかに常連のおじさんがやってきて、カウンターのお姉さんに「コーヒーいつもの、じゃないやつ。お任せで!」と注文していて、(わぉ、難しい注文…お姉さんどうやってお相手するんだろう)なんて見ていました。上手いことご提案していました、さすがです(^^)

カフェでのんびり、ちょっと家では話づらい内緒話なんかをした後、世田谷通りへと向かいました。

三茶まで歩くも…

実は、以前この辺りで一人暮らしをしていた経験があります。懐かしさもあって、歩いて三茶まで向かうことにしました。娘には『いくつか雑貨屋があったはずだから付き合って。』と頼んで歩いたのですが…行けども行けども、昔訪れた雑貨屋は無くて、あるのは食べ物屋さんばかり。

立ち寄る場所もなく、娘にプリプリ怒られながら、ただただ30分くらい歩いてやっとキャロットタワーに到着。ここの『3COINS』で、ご機嫌を直してもらいました。

その後、地下のレストラン街で食事をし、帰途につきました。

 

さいごに

歴女の娘と東京でデート。まず最初に選んだのは松陰神社でした。

ちょっと渋いですが、周辺にはカフェも多くのんびり歴史デートをするにはちょうど良い場所だったと思います。

歴女になった娘に影響されて、私もまた歴史に興味を持ち始めました。

東京で他にこじんまりした、いいところあるかなぁ(^^)

そのうち、子どもがもっと大きくなったら京都&高知にもゆっくり行きたい。また夢が一つ増えました♪

次男5歳のお誕生日。プレゼントは仮面ライダーづくしです!

先月末、末っ子次男が5歳になりました!こたつママプロフィールも9歳、7歳、5歳の子育て中に書き換えています(^^)

 

「誕生日プレゼントは何がいい?」と4月あたりから何度か質問していたのですが、いつ聞いても答えは不動の「仮面ライダーグッズ」。

戦いごっこが大好きな幼稚園のお友達が、クリスマスや誕生日でベルトを手に入れはじめていたんですね。幼稚園で情報交換して、わが子も欲しい気持ちが高まっていたようです。

 

TVの仮面ライダーは、毎年10月に新ライダーに代わるので、ママ友さん達には「えっ、今更?!」と驚かれましたが、いいんです。MAX盛り上がっているときが、買い時ってことで(^^)

お兄ちゃんも、年中・年長で仮面ライダーベルトを買ったし(お兄ちゃんは仮面ライダードライブと仮面ライダーゴースト)、周りの男の子達の持ってる割合も高かったなぁ。

 

わが家の誕生日プレゼント予算は、両親からが5000円以下で、祖父母からが3000円以下。

今回のプレゼントはこちらにしました。

 

変身ベルトDX ビルドドライバー

まずはこれがないと始まらない!今回のベルトは変身アイテム『フルボトル』を2本セットすると、右側の丸い部分(回転ギミックと言うらしい)が光って返信音が発動します。

仮面ライダービルド 変身ベルト DXビルドドライバー

仮面ライダービルド 変身ベルト DXビルドドライバー

 

 

わが家が購入したセットはシンプルなもので、フルボトル2本入り。電池は単4×3本必要です。

 

今回ビルドドライバー購入に至ったのは、ドライバーが3000円代まで下がっていたこともあります。ここ5年くらいは毎年ドライバーの値段をチェックしているのですが、3000円代まで下がるってなかなか無いのではないでしょうか。新仮面ライダーが始まって半年以上経っていたので、時期もあるのかなぁ。

 

あと、ドライバーにセットするフルボトルも雑誌の付録で付いていたりガシャで買えたり。フルボトル1本500円以下で追加できます。

 

前作の仮面ライダーエグゼイドでは、ドライバーにセットする変身アイテム『ガシャット』がもっと高かった記憶があります。変身アイテムが高いとその後の出費が激しくなるので、エグゼイドのときはドライバーを絶対に買いたくない!と思っていました。なので、会話の時ベルトのことには決して触れないようにしていたのを思い出します(^-^;

 

出発出航DX カイゾクハッシャー

仮面ライダービルド 出発出航 DXカイゾクハッシャー

仮面ライダービルド 出発出航 DXカイゾクハッシャー

 

仮面ライダービルドが使う「出発出航DX カイゾクハッシャー」。ビルドドライバーに接続しない、単独で遊べる武器です。単4×2本必要。

 

幼稚園の男の子って、戦いごっこ派と電車派の子が多いですよね。その両方を取り込もうという魂胆が見え見えの、この武器(^-^;

 

電車を手前に引いてチャージしていると、

各駅電車~、急行電車~、快速電車~、海賊電車~、発射!!

という攻撃音?が韻を踏んでいる!!

                                                                            

だから急行電車のあとに快速電車が来るんですね。初めて聞いたときは、『各駅』の後は『快速』じゃん!って心の中でツッコミ入れてました(^^)

この攻撃音、なんだか耳に残るみたいで。次男、いつでもどこでも「各駅電車~、…、海賊電車」って口ずさんでいます。7歳の兄も一緒に(^-^;

 

DXハザードトリガー

仮面ライダービルド DXハザードトリガー

仮面ライダービルド DXハザードトリガー

 

今までの仮面ライダーにはあまり無かったと思うのですが、今回の仮面ライダーは定番のフルボトル以外にも変身アイテムをセットする場所があるんです。

そこに差し込むのが、このDXハザードトリガー。

これをセットすることによって、『仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォーム』に変身できるそうです。←もう、長すぎて、母は訳わからんです(^-^;

 

こちらも派手な返信音が鳴り響きますよ(^^)

最近、クーラーを入れる程でも無いけど暑くて窓全開なので、外まで鳴り響いていると思います…。

 

毎日フル装備で遊んでます!

上の子がすでに過去の仮面ライダーベルトを持っているから「もう仮面ライダーベルト…よくない?」って思っていたんですが…。情熱に負けて要望通り仮面ライダーベルトをプレゼントしました。クリスマスの時期よりもだいぶ安くなり、予算内で買えたことも大きな理由です。

誕生日当日。

早速、変身!

f:id:kotatsumama:20180605102127j:plain

そしてフル装備!!

f:id:kotatsumama:20180605102152j:plain

プレゼントの袋が散乱してますね(^-^;

 

その後も、毎日出してきて、仮面ライダーになりきっています。友達とも一緒に仮面ライダーごっこをやりました。そして、大切に毎晩箱にしまって片付けています。

 

仮面ライダーになりきって、真剣に変身ポーズをとったり戦ったり。その姿は、やっぱりかわいい。ずっと段ボールで作ったドライバーを紐でお腹に結び付けて遊んでいて、そのままでも充分可愛かったですけどね(^^)

 

あと数年で仮面ライダーごっこも卒業しちゃうんだろうなぁと思うと、ちょっと寂しくて、この姿を目に焼き付けておきたいと思う母でした。

カタツムリを飼って2年目。また赤ちゃんが産まれました!~カタツムリの飼い方から成長まで~

f:id:kotatsumama:20180531140244j:plain

東京多摩地区のわが家で、1年前からカタツムリを飼っています。最初2匹だったカタツムリは産卵をして4匹になり、そして今年も卵を産んで、たくさんの赤ちゃんが産まれました。

今日は、カタツムリの飼い方から、わが家のカタツムリの成長までをご紹介します。

1年前の6月にカタツムリを飼い始めました

1年前の6月はじめ、虫が大好きな次男4歳と幼稚園から歩いて帰宅していた時。小雨が降る中ふとコンクリート塀を見ると一匹のカタツムリがいました。

最近、都会ではなかなか見かけることがなかったカタツムリ(あ、東京都下ですが…)。とても珍しくて、次男と一緒に連れて帰りました。

その1週間後、雨上がりの道端、落ち葉が溜まっていた場所に、またまた小さなカタツムリを発見!そのカタツムリも連れて帰りました。

 

こうして、2匹のカタツムリを小さな虫かごに入れて飼っていました。ちなみに種類は、2匹とも恐らくミスジマイマイです。

 

カタツムリの飼育方法

カタツムリの飼育は、他の虫たちに比べてもとっても簡単です。

 

環境

フタの付いた入れ物(虫かご)に土を入れて葉っぱや落ち葉を入れます。土は無くても大丈夫ですが、産卵後カタツムリの赤ちゃんを育ててみたいときには入れておきます。

カタツムリは乾燥を嫌うので、一日一回霧吹きで体を濡らしてあげます。でも、たまに忘れてしまっても大丈夫。自然界でもそうですが、乾燥してくると殻にじっとこもっています。

 

雨の日に、少しの間自然の雨にあてておくと、とても活発に動きだすので、雨の日の観察もなかなか楽しいです♪

 

エサ

エサは、落ち葉・葉っぱをはじめ、野菜や果物をあげます。例えば、

・きゅうり

・レタス

・キャベツ

・にんじん

・大根

・ほうれん草

・リンゴ

など。結構何でもいけちゃいます。

農薬を取り除いてあげるために、野菜や果物を洗ってあげることが大切です。

普段の料理で取り除いた切れ端で充分なので、エサに関しては本当に楽です(^^)

 

また、殻を作るためには炭酸カルシウムが必要だそうで。例えば、

・コンクリートブロックのかけら

・卵の殻

などをあげます。コンクリートが雨でぬれると炭酸カルシウムが染み出すそうで、その染み出たコンクリートから炭酸カルシウムを補給しています。

 

f:id:kotatsumama:20180531134918j:plain

↑こんな感じで飼っていました。

うちのカタツムリたちは、きゅうりが大好き。一晩で皮以外全部ごっそり無くなったこともあります!

 

そして、良く知られていますが、カタツムリは食べたものの色のうんちをします。きゅうりなら緑。落ち葉なら茶色。にんじんならだいだい色。卵の殻なら白。

カタツムリのうんちの観察は小さい子でもとても楽しめますし、結果が分かりやすいので自由研究にももってこいだと思います!

f:id:kotatsumama:20180531135906j:plain

↑小1だった長男が去年自由研究にしました。(字を書くのがやっとの小1長男にはかなり大変でしたが(^-^;)

 

そうじ

野菜の切れ端は腐りやすいので、こまめに変えてあげる必要があります。土もたまに変えないと虫が湧いてきてしまいます。

また、カタツムリのうんちが壁にこびりつくので、こちらもこまめに洗ってあげます。

 

カタツムリの産卵(6月)

さて、カタツムリが2匹になってから約2週間後。6月の下旬のことです。ある朝ふと見ると、土の上に無数の卵!

 

小さなビーズのような、白くて1~2mmくらいの卵が30個くらいポロポロ落ちていました。

 

初めて見る小さな卵に家族皆で感動!産卵の瞬間は見られず、どっちが産んだのかは分かりません。そもそも、カタツムリ類は雌雄同体、オスとメスで分かれていません。とても不思議な動物です。

 

カタツムリの赤ちゃん(7月)

f:id:kotatsumama:20180531135025j:plain

7月の中旬頃、卵の色が茶色っぽくなり始めました。そして、パリパリ割れて小っちゃくて可愛い赤ちゃんがどんどん誕生しました。

 

殻のサイズは1~2mm。うっかりしていたんですが、普通の虫かごだと赤ちゃんカタツムリは外に脱出します!!

 

途中で気が付いて、10×10cmくらいのタッパーにコンパスの針で空気穴をたくさんあけて、赤ちゃんたちだけ移して飼うことにしました。

 

カタツムリの成長(8~10月)

赤ちゃんカタツムリは主にやわらかい葉を食べますが、わが家では主にレタスの柔らかそうな部分をあげていました。殻のサイズは1ヶ月位経った7月下旬には3mmくらいに。うんちのサイズもどんどん大きくなります。

f:id:kotatsumama:20180531135117j:plain

 

8月の中旬には4mm、8月の下旬には5mmに成長。

f:id:kotatsumama:20180531135329j:plain

冬眠する直前の10月には、親と同じくらいの殻の大きさ<1cm>にまで大きくなりました。

 

そこまで大きくなれば、虫かごのフタの隙間から脱出しないので、赤ちゃんたちを親のいる虫かごに戻しました。

 

ちなみに、それまでにたくさんの赤ちゃんが死んでしまい、残ったのは2匹だけです。

 

そして、産卵したカタツムリの寿命は一般的なカタツムリの寿命(3~4年)よりもかなり短く、産卵後数か月で死んでしまうと言われています。でも、わが家のお母さんカタツムリは長生きのようで、産卵後数か月どころか1年経っても生きています(^^)

 

カタツムリの冬眠(11~3月)

寒くなってくると、カタツムリたちの動きが途端に鈍くなってきます。エサを新しく変えて、霧吹きをかけてあげても全く食べなかったり動かなかったり。こうなると、冬眠です。

わが家では、主に家の中で飼育していたので恐らく5度以下にはならなかったと思うのですが、それでも冬眠しました。

 

カタツムリが目を覚ました(3月)

3月中旬になると、突然暖かい日がやってきました。「桜も開花じゃない?」なんて会話が出始めたころ、カタツムリたちが一斉に動き始めました。冬眠中は、虫かごに落ち葉くらいしか入れていなかったので、久しぶりにきゅうりの切れ端を入れる。すると、「待ってました!」という勢いで食べ始めました。

 

久しぶりにうんちが大量にこびりつき、隔日でおそうじしてあげました。

 

カタツムリ、2度目の産卵、赤ちゃん誕生(5月)

さて、冬眠から覚めてから普通に日々を過ごしていたカタツムリたち。

 

5月に入るとやたらおんぶしたりくっつきあったり。

f:id:kotatsumama:20180531135522j:plain

子供達とも

「かわいいね~」

「親子で遊んでるんだね~」

と微笑ましく見ていたのですが、ある日の朝

f:id:kotatsumama:20180531135617j:plain

卵が産まれていました!!(左下のあたり。白い粒々が卵です。)

実は冬眠前から土のメンテナンスが面倒で土無しで飼っていたのですが、土が無くても産んじゃうんですね!!

土が無いと産まないと思っていたのですが…

 

大急ぎで土を入れたタッパーを用意し、卵と、お母さんと思われるカタツムリを移動しました。

f:id:kotatsumama:20180531135703j:plain

お母さん、さらに産み続けました。

 

ネットで調べると、土の上で産まれなかった卵はかえらないと書いてあったので、ダメ元で移動したのですが…

 

産まれる産まれる…

f:id:kotatsumama:20180531135743j:plain

50匹くらいの赤ちゃん!!(見づらいと思いますが、茶色い粒々が赤ちゃんの殻です) 

通常、一度の産卵で20~30匹らしいですね。

お母さんが2匹いるのか?!ちょっとわかりませんが、すごい状態になっています。

 

さて。どうしましょう(^-^;

 

とりあえず、もうちょっと大きくなるまで観察して。

自然界に戻そうかな。と考えております。

 

まとめ

1年前に連れてきたわが家のカタツムリ。2匹連れて帰った後、産卵して4匹になり、1年経ってまた産卵して約50匹になりました!

 

カタツムリのエサは料理で出た野菜くずや卵の殻でよいので、飼育はとても簡単。

 

うんちの色が食べ物によって変わったり、赤ちゃんを産んだり観察していてもとっても楽しい♪

 

あまり手をかけずに楽しく虫を飼育してみたい方に、カタツムリはおすすめです♪